補聴器の選び方を攻略|現在の自分の聴力に適したものをCHOICE

記事リスト

メニエール病

診察

原因を知っておく

めまいと一口に言っても様々なものがありますが、とくに若い女性が、ストレスをため続けたことから起こしてしまうめまいとして有名なのが、メニエール病です。メニエール病の初期症状に関しては、難聴や回転性めまいなどが起きますが、何でもないときに、ふいに生じる場合があります。そして、その症状というのは、めまいが起こる前、またはめまいとともに発生し、さらにその頻度はというと、人それぞれまったく変わってきます。ある人は、数ヶ月から一年に一回症状が現れるくらいなのに対し、またある人では何日かに一回症状が起こるなど、その頻度はバラバラです。ただし、めまいが短時間で止まる場合には、それはもしかすると、メニエール病とは違う病気かもしれません。それから、メニエール病を発症する原因としては、内耳が水ぶくれを起こし腫れることが関係していますが、これを内リンパ水腫と言います。ちなみに内耳については、三半規管や蝸牛、耳石器に分類することができ、水ぶくれを起こす箇所により、症状は変わってくるでしょう。また、めまいは起こらず、難聴だけが強く現れている場合は、蝸牛に目立つ水ぶくれが生じているかもしれません。その際、水ぶくれがそこまで進行していなければ、聴覚や耳の内部に、若干気持ち悪さを感じるくらいですみます。その反対に、難聴は起きず、めまいだけが強く現れている場合は、耳石器と三半規管の両方に水ぶくれができていることもあるので、十分注意しましょう。