補聴器の選び方を攻略|現在の自分の聴力に適したものをCHOICE

記事リスト

選ぶ際に大事なこと

補聴器

自分に適してることが大事

難聴の方は、音を増幅させて聞こえやすいようにする補聴器を頼っている方は多くいらっしゃいます。ただし補聴器と言っても色々な種類があり、それぞれに特徴がありますので、一概にどれが自分に適しているのかということが言えません。人によって耳の形状や聞こえ方が異なることから、人それぞれに対応した補聴器が必要になってきます。補聴器の価格の相場は、安い物であれば数千円である高い物になれば数十万円ほどする物があります。当然価格が高い方がより良い性能であることは間違いありませんが、ここで大事なことは自分にとって適しているかどうかということが価格以上に大事なことになります。ですから、補聴器の選び方として大事なことは、価格よりも自分の耳の形や周囲の音がよりクリアに聴き取りやすいかどうかを重点的に考えることとなります。価格だけの選び方ではなく、自分に合うのかどうかを考えましょう。補聴器は決して安くはないので、慎重に選ぶことが大事です。一人では当然どういった物が良いのかどうか分かりませんので、耳鼻科のドクターや補聴器に関する高度な知識があるアドバイザーと相談しながら決めていくのが一番の選び方となります。なお補聴器店にはそうしたアドバイザーがいますので、自宅近くにその店舗があれば積極的に利用しましょう。アドバイザーが補聴器選び方に関して丁寧に教えてくれます。その際には、耳鼻科のドクターに相談することも忘れずにしましょう。